--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’09.01・Mon

きりのたんす

『箪笥が来た!』
< 前略 >

いつか来るだろう・・・
来てしまうのだろう・・・

着物に秋波を送りながら、目を背けつつ、どこかで諦観していた。
「その時」が来てしまった。

ぼくたちの怯えと暢気を嘲笑うように・・・
まるで、ずっと昔からの約束事のように・・・

< つづく >

という家庭内ポエムな感じで、我が家にも 「その時」 がやってきました。
P8311326.jpg
和室の片隅にそびえたつ、桐の箪笥 16段 !!
12段 + 扉内に4段が隠れたニクイ奴です。

とりあえず、箪笥の前で、挨拶代わりの撮影会。
P8311327.jpg
(・・・ヒマだね、あんた達。)
箪笥が来たことだし、一度、持ち物の整理をやってみよう。
奥方れい の発案で、それぞれ持っている着物グッズを
出しては眺め、出しては眺め。
(ヒマだね、あんた達・・・)

外の雷鳴をシカトして、帯を巻いたりしてみるわけです。
P8311330.jpg

P8311329.jpg
で、満足したところで、箪笥に収納してみたわけですが・・・。
なんとっ!?

箪笥が、この勇ましく そびえ立つ箪笥が・・・
ほぼ No Vacancy という、ありえない状況!
いったい どうする気なんだ れい&ふう?
どうなってしまうんだ 我が家の和室は?

< おしまい !! >

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieキモノ

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。